初めてお越しの方は”ダイエットに関する10の疑問”へ

blogranking
ランキングです。よろしければクリックして下さると嬉しいです。

2005年09月06日

運動量と発汗量の関係(2)

前回の続きだが、一度、ダイエットに成功した人でも、1〜2年くらいでどんなに頑張ってもそれ以上体重が落ちなくなる。
これを打破するにはどうすればよいのか・・・。 これは限界まで絞りきったか、カラダがエクササイズに対応してしまったかいずれかだが、多くは後者だ。
実は私自身もエアロビクス、ジョギング、スイミングという有酸素系だけでダイエットを開始したが、数ヶ月経過した時点でどうしても体重が落ちなくなった。その一方で体力は飛躍的に伸びて、エアロビクスを3本連続で参加して平気で対応できるくらいの心肺機能を得た。
ここからどうやって体重を維持して行くかだが、この先にどんどん運動量を増やして行くことはいろんな意味で困難。
一方で体力が付くにしたがって空腹感は強くなる。
その上、加齢による基礎代謝低下も襲ってくる・・・・
。 そこで一番重要なのは食事のコントロールだ。
トレーニングに慣れてくると自分の感覚とは裏腹に運動量に比例してカロリーは消費されない。
このため食事内容のケアは必須となる。
ちょっと足りないかな?というくらいで食事量を抑えてみる。我慢が必要だがこればっかりは仕方がない。
二番目としてはエアロでもジョギングでもウェイトトレーニングで1年以上真面目に継続すると確実に筋肉が付く。
いわゆる筋肉太りのような状態になる。
もっとも食事制限していれば話は別だが。
そこで、カラダの内側の目に見えない部分に備わるインナーマッスルを鍛える。
これは軽い負荷で非常にゆっくりと、時には静止状態を維持して筋肉を鍛える方法だ。
これを上手く使えば筋肉太りを避けることができる。ただしこの方法はダイエット初期にはあまりいい方法ではない。
理由は絶対的カロリー消費が低いため減量の前に多くの人はサジを投げてしまうからだ。
最後は水分を十分に取ってサウナスーツを着込んでトレーニングしたり、サウナに入ることだ。
基本的には汗をかけば体温が上がるので多少は脂肪燃焼に寄与する。
以上、食事制限、インナーマッスル、サウナを実行すれば長期に渡って体型を維持できる。
どれか1つだけでは効果は少ないので複合技で対応してみてはいかがだろうか。

posted by d43f at 09:22| Comment(9) | TrackBack(1) | Diet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は運動過多のせいか、現在食欲が旺盛になりすぎて困っています。でもどこまで体重を落とす必要があるのでしょうか?管理人様が以前コメントされていたように、体脂肪率10%を切るくらいが大変ですね。筋肉がついたのに痩せすぎてしまったようにみえる私はむしろ体重をふやそうかなと考えています(笑)。
Posted by exercise dependency at 2005年09月06日 16:17
最近、体重は下げ止まり体脂肪は若干増加というトレーニーにあるまじき体脂肪純増におちいっています。
数日間悩んでいたところに管理人様の天の声「カラダがエクササイズに対応してしまった」で我に返りました。
ここ数週間は筋肉を追い込まないトレーニングをしていたからカラダがだらけ始めているんだと気が付きました。
明日からしばらくの間は初心を取り戻す気持ちで本当は良くない筋肉痛になるメニューをやってみます。
Posted by KEN☆KUN at 2005年09月06日 22:14
exerciseさんコメントありがとうございます。
exerceiseさんは確か169cm/55kgくらいですよね。
ちょっと痩せすぎですがジョギング目的なら丁度いいですね。体重を増やすと速く走れませんよ。
私も以前は58kgで体脂肪率8%でしたがその頃は軽快に走れました。現在は63kgあるので10km走るのが精一杯です。それよりも単純に走り込みが足りないだけかも知れませんが(笑)。
Posted by d43f at 2005年09月06日 22:27
KEN☆KUNさんコメントありがとうございます。体脂肪の増加はトレーニング不足ももちろんですが、食べ過ぎの要因が大きいと思います。
筋トレだけで体脂肪を落とすのは並大抵のことではありません。ジョギングやエアロビクスで体脂肪率ダウンを狙ったらいかがでしょうか。効きますよ〜。
Posted by d43f at 2005年09月06日 22:34
はじめまして!
ランキングでお見かけして飛んで来ました。
私は通信販売で購入したスレンダートンという
お腹に巻くベルトで、指示通り毎日30分のエクササイズを
行っているのですが、全く効果がありません。。。
もう1年3ヶ月1日も欠かさずに
継続しているのですが、さっぱりです。
これから色々と勉強させて頂きますので、
また遊びに来ますネ☆
よろしくお願い致します。
Posted by スガジー at 2005年09月09日 22:09
スガジーさんコメントありがとうございます。
1年も継続しているのに効果なしですか。
もう少し頑張りましょう!
Posted by d43f at 2005年09月09日 22:13
管理人様ならご存知かと思いますが、加齢によって基礎代謝が下がるシステムのカギになる話を教育テレビ「サイエンスZERO」でやっていたので報告します。
加齢によって新陳代謝が鈍化することにで身体を構成する細胞の数が少なくなると心臓などの臓器そのものが小さくなるそうです。これを萎縮と言うそうです。
臓器が小さくなればエネルギー消費も少なくなるってことなのでしょう。

やはり中年太りにならないためには食事制限が必要なようです。
Posted by KEN☆KUN at 2005年09月11日 22:00
KEN☆KUNさんコメントありがとうございます。
加齢によって細胞数が減るというのは意外ですね。しかし、世の中年は脂肪細胞は増える傾向にあるのかなと。
心臓や筋肉の細胞が加齢によって減るのなら現状維持するにはより一層のトレーニングが必要ですね。
Posted by d43f at 2005年09月12日 13:20
管理人さまへ
>加齢によって細胞数が減るというのは意外ですね。
肌のキメが荒くなるのは肌を構成する細胞が少なくなるからと考えれば分かりやすいかと思います。
>世の中年は脂肪細胞は増える傾向にあるのかなと。
脂肪細胞が溜め込む脂肪が増えるから太るのかもしれません。脂肪細胞の数は成長期に爆発的に増える以外は脂肪細胞が満タンになるまで増えないと聞いています。風邪ウィルスの一種のアデノウィルスに感染すると普通の細胞が脂肪細胞に変化することがあるそうです。
基礎代謝は突き詰めていくと細胞がエネルギーを消費しているのだから細胞の数が減ると消費されるエネルギーも少なくなるんですね。
Posted by KEN☆KUN at 2005年09月12日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

<< 8日目。 9月12日>> ちょっと考える。
Excerpt: 全身筋肉量: 36.5kg 左腕筋肉量: 1.5kg 右腕筋肉量: 1.6kg 左足筋肉量: 5.9kg 右足筋肉量: 6.0kg 基礎代謝量: 1187kcal/day
Weblog: My筋力増強キャンペーン実施中
Tracked: 2005-09-13 14:13
アクセスマニア
元祖ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。