初めてお越しの方は”ダイエットに関する10の疑問”へ

blogranking
ランキングです。よろしければクリックして下さると嬉しいです。

2007年04月01日

No.1プロテイン

本格的な除脂肪をする場合はウェイトトレーニングによって筋肉を付けないと難しい。減量&痩身を目指すなら、有酸素系トレーニングが最適だ。しかしある程度ダイエットが成功してからそれを長期に渡って維持する場合はウェイトトレーニングは必須である。このウェイトトレーニングも目に見える効果を短期間であげるにはプロテインの手助けが必要となる。世の中それこそ星の数ほどサプリメントがあるが、どんなボディビルダーもどんなボクサーも重要視するのは天然のプロティンフードでこれを必ず積極的に摂取している。なんだと思いますか?それは本当に身近でしかもグラムあたりの価格も最も安い・・・。わかりました?そう、卵白だ。私も昔はいろんなサプリメントにお世話になって、確かに効果はあった。しかし、高い、まずい、摂取しにくいため長続きしなかった。それに比べると卵は安いし、ウマイし、バリエーション豊富な調理方法がある。当時の私はゆで卵が専門だった。比較的カロリーが高い黄身の部分は半分だけ食べるようにして大体1日/5個は食べていたと思う。これを約2ヶ月間続けて体脂肪率7%を実現した。体脂肪率を落とすコツは有酸素運動でバッチリと心肺機能と下半身を作ってから、激しいウェイトトレーニングによって2〜3ケ月で一揆に落とすことだ。一揆に落とさないと人間の体は低カロリー状態に慣れてしまい、ある程度以上は体脂肪が落ちなくなるためだ。しかし、この体脂肪率7%もわずか数カ月で終わりとなる。これは低体脂肪率による体力・思考能力・抵抗力の低下が顕著になり病気がちになってしまったためだ。このように10%を切るような低体脂肪率は推奨できないが、どうしても体脂肪率を落としたい場合は有酸素系では限界があるので、ゆで卵とウェイトトレーニングで除脂肪に挑んではいかがだろうか。あ、あるある大辞典じゃないけど、ゆで卵を食べても痩せはしないので、あしからず。
posted by d43f at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | WeightTraining | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37492574

この記事へのトラックバック
アクセスマニア
元祖ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。