初めてお越しの方は”ダイエットに関する10の疑問”へ

blogranking
ランキングです。よろしければクリックして下さると嬉しいです。

2007年03月26日

ウェイトを付けてのチンニング

私のトレーニングの基本は上半身は瞬発力、下半身は持久力。こうすることによってパワーとスタミナを兼ね備えた強さを目指している。昔から行なってきたウエストベルトに10kgのウェイトを付けてのチンニングはあまりのハードさに最近はご無沙汰していた。これがどのくらいハードかというとエアロビクスで結構鍛えている女性でもぶら下がるのがやっとだろう。20代の頃はこれを10回3セットできたが現在は1セット目10回、2セット目8回、3セット目5回くらいが精一杯だ。今から若い頃に戻れるかな?と思うが絶対的なパワーは衰えていないが20代の頃よりも体重が3kg程増えている。これが影響して結果的には少ない回数となっている。体重は食事制限さえすれば元に簡単に戻せるし、パワーも以前のように走り込みをすれば回復できるだろう。でも最大の問題がある。それは回復力だ。10年前とは明らかにこの点は劣っているので週に2回がトレーニングの限界だ。これを最近実感しているのでウェイト付きのチンニングという端から見ればイジメにしか見えないようなトレーニングでパワー回帰を目指している。恐らく体重さえ落とせれば10回3セットは可能だが、それではまた体脂肪率10%切りで常に飢えたオオカミ状態になってしまう。私の場合、体脂肪率が10%を切ると普通の生活が難しくなる。何しろ1日5食を少しずつ別けてとる必要があり、慢性的な空腹状態になってしまうからだ。そこで今は体重はそのまま63kg、体脂肪率も13%で、かつてのセット数を実現したいと考えている。目標は夏頃までには20代に戻すことだが・・・・ちょっとチャレンジングだなあ。
posted by d43f at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | WeightTraining | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
アクセスマニア
元祖ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。