初めてお越しの方は”ダイエットに関する10の疑問”へ

blogranking
ランキングです。よろしければクリックして下さると嬉しいです。

2007年03月20日

タイプ別ダイエット〜男性〜

男性の場合はウェイト系か有酸素系かどちらかに完全に分かれるケースが多い。どちらでもキッチリ行なえばダイエットに成功するが、より簡単なのはやはり有酸素系だろう。有酸素系の場合はウォーキングに始まり、スイミング、ジョギング、エアロビクスがあるが絶対的な効果が高いのはジョギングだ。でもこれはやや敷居が高い。なにせ屋外を走る場合は天候に左右されるし、最初からジョギングではハード過ぎる。でも継続できればこれ程効果の出やすいものはない。時速10km/hで5km、時間にして30分。これを週3回1ヵ月間継続すれば元の体重にもよるが5kg減は容易だろう。しかし、こんなことは初心者には絶対無理なので最初から高すぎる目標は避けるべきだ。やはりここは無難にウォーキングとストレッチで最初の2〜3週間行なう。ウォーキングの場合は最低でも30分、理想は1時間を時速6km/h以上で行なう。6km/hというのは一般的にはやや急いで歩く部類に入るがこのくらいの速度だとしっかりと腕を振って、背筋を伸ばして歩かないと長時間は歩けない。春先であれば30分もあればかなりの発汗もある。これが継続できたらジムかジョギングへ移行しよう。もし、ジョギングを実行する意思と体力があれば問題ないが、相当な覚悟がないとたった一人でジョギングするのは難しい。そこでおすすめはジムに通うことだがジムにもいろいろ種類があって、公営やセントラル、コナミなど大手のフィットネスクラブなど様々だ。最初は継続できるかどうかわからないので近所の公営ジムに通ってみるのもいいだろう。大抵1回あたり500円程度で利用できると思う。規模や設備は様々だが多少古い点を除けば大手ジムと大差はないし、場所によってはエアロビクスもある。ただ、利用頻度が高くなると費用対効果の点で不利になるので週2回上通える目処がついたら大手のジムへの入会を検討した方がいいだろう。大手のジムはここ数年はすっかりリラクゼーション志向が高まり、昔のようなやや近づき難い印象はなくなった。老若男女を問わず楽しめるだろう。多くは月単位の会費制で1万円前後が相場だ。月1万円で使い放題、お風呂も当然無料なので決して高くはない。多くのジムは群雄割拠で生き残りを掛けた熾烈な会員争奪戦が繰り広げられている。どこのジムでも1日無料体験などのイベントを行なっているので一度、参加してみたらいかがだろうか。それから最近のジムのインストラクタに多くを期待してはいけない。彼ら(彼女ら)の大半はバイトなので大した知識を持ち合わせていない。しかし、初心者の方が疑問に思う程度な内容であれば快く答えてくれるし、その程度の知識なら充分だと思うのでどんどん質問しよう。
posted by d43f at 11:05| Comment(2) | TrackBack(2) | Diet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
半年くらいぶりに覗いてみたら数記事が更新されていますね。
僕はこのブログの記事をずいぶんと参考にさせていただいたので管理人様が復活(?)したのは喜ばしい限りです。まぁ、実践できているかは疑わしいですけど・・・。

これからも身体作り(維持?)頑張ってください。
Posted by 焼酎ジャンキー at 2007年03月21日 21:58
焼酎ジャンキー様
すごいハンドルネームですね。ブログ更新停滞は誰にでもある倦怠期のようなものです。今後も可能な限り更新しますのでよろしくお願いします。
Posted by d43f at 2007年03月21日 22:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: 時速速度の表現のひとつ。1時間 (単位)|時間あたりに進む距離は、〜部分に単位つきの数字を置いて、「時速〜(じそく)」と表現される。:例)時速40 キロメートル|kmこれはどちらかというと日常的な表現..
Weblog: 単位がないと不便
Tracked: 2007-09-30 12:30

ダイエットDVD(男性編)
Excerpt: 『男性が買いづらいシリーズ』 第三弾は、男性用のダイエットDVD 今やダイエットは、女性のものだけでなく、男性も行っていますよね! ...
Weblog: お店で買いにくいモノは通販で!
Tracked: 2009-11-21 17:52
アクセスマニア
元祖ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。