初めてお越しの方は”ダイエットに関する10の疑問”へ

blogranking
ランキングです。よろしければクリックして下さると嬉しいです。

2007年03月16日

タイプ別ダイエット

性別、年代別などダイエットを行なう上ではそれぞれに適した方法がある。ここではタイトルにもあるタイプ別ダイエットについて考えてみよう。タイプ別とは体の大きさ、つまり太り具合に応じたダイエットである。160cm50kgの人と160cm70kgの人ではダイエットの取り組み方も異なる。まあ、160cm50kgの人はダイエットする必要はないと思うがそれでも痩せたいと思っている人は多いだろう。一方70kgの人は自他共に認める要ダイエットなタイプだろう。 今回はこの160cm70kgの人にターゲットを絞ってみよう。まずこの程度なら衣服や行動など日常生活に困る程太っている訳ではないので特別難しくはない。とっかかりさえ掴めれば数ヶ月で5kgは容易だろう。 さて最初に何を始めるか?普通に考えれば食事制限が真っ先に浮かぶ。しかし、最初から食事制限ではゲンナリしてしまう。またいきなりジョギングでは絶対に三日坊主だ。そこで取り組みやすいストレッチから始めよう。ストレッチなんかで痩せるのか?という疑問があると思うが、もちろんこれだけで痩せることはできない。ではなぜ必要かというとストレッチによって可動域を拡げて運動に対する耐性を養う目的がある。試しに両腕を真っ直ぐに上げ思いっきり背伸びをする姿勢を30秒でいいから続けてみよう。これだけでも深呼吸が必要で心拍数もあがる。これを毎日続けるだけでも運動に対する取り組み方に変化が見られるはずだ。ストレッチで重要なのは何と言っても股関節だ。股関節と言えば開脚だが、肥満気味の人は柔軟性がないことに加えてアチコチの肉が邪魔して満足な開脚姿勢がとれない。ここは頑張って床に座った状態で可能な限り足を拡げることにトライしよう。この時の姿勢だが絶対に背中を丸めてはならない。背筋を伸ばして、おへそを前にせり出すようなスタイルがいいだろう。これを毎日10分でいいから続けてみれば早い人なら数日で変化が見られると思う。
posted by d43f at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Diet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
アクセスマニア
元祖ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。